アカシックレコードリーディング、ワークショップ、ヒーリングミュージック、世界のアクセサリー

ホーム >> チベット曼荼羅 >>ターラ曼荼羅

ターラ曼荼羅

ターラとは、女性の姿をする菩薩で、「解放の母」と呼ばれています。日本では多羅菩と呼ばれています。ターラには様々な色があり、この曼荼羅はホワイトターラと呼ばれる姿が描かれています。その意図は、慈愛、ヒーリング、静寂さ、そして現実化です。色彩が鮮やかで美しく、優しい雰囲気を持っているマンダラです。繊細なタッチがターラの魅力を引き出しているように感じます。

126,000円(税込み・送料込み)
サイズ:44.7cm×45cm


※マンダラは画材に布を貼り付けて描きます。そのため、上部の端には小さな穴が開いています。これは制作上、どうしても付いてしまうものです。予めご了承ください。
※岩絵の具の独特な香りがありますが、これはマンダラの性質上ですのでご了承ください。
※制作から納品までには約1年掛かります。