イルカのような遊び心をテーマにアカシックレコードやリモートビューイング、ヨガやマントラ等の各種ワークショップ・セミナーを開催


『イルカのような遊び心をクリエイト』
『今この瞬間をエンジョイする』
をテーマに。

リモートビューイングワークショップのご感想

ゲリーボーネル氏と共同で開発した新しいワークショップ「リモートビューイングワークショップ」にご参加いただいた方のご感想を掲載しております。


リモートワークショップ改めて二日間ありがとうございました。
申し込みをしてからもずっと行くのどうしょうか……悩んでいたり いまならキャンセル出来るかなとか 異常なくらい眠かったり だるかったりいろんな気持ちがでていました。往生際悪く当日の朝の電車の中でも断る理由を考えていたりいました。 でも意地でも行くんだ!って気持ちがやっぱりどこかにあり 富さんに初めてお会いしたときの一言が『無事にこれて良かったです。変わらなくても生きていけるのに、取り組もうと自らしていることはとても勇気があることなんです』 と……(涙)
なにも話さずともその言葉に電車から降りなくて良かったと(笑)思いました。

ワークショップ中は知らないかた初めて会うかた知らない環境のせいかやはり緊張や間違ったら 笑われたら お腹が鳴ったら……呼吸法で変な音が出たらとか変なことばかり考えてしまってましたがとにかくリラックスでやろうと取り組みました。 富さんの奥様もサポートに一緒にいると聞いていたのでなにか言われたらどうしょう……と思っていた私はエリーさんの一緒に取り組む姿勢に正直びっくり&安心感を感じた瞬間でした。 わからないこと ぼっーとしていて聞き逃したこと 一緒に質問をとにかくとにかくしていて一緒に取り組んでるんだなぁ。 誰からも見下されたり 比較されたりしないんだ 大丈夫だ って思えました。なによりエリーさんは 愛くるしく可愛く笑い、とっても可愛かったです。 リモートワークショップは不思議と頑張りすぎるより楽にどうでもいーや位のほうが楽に読めました

リモートトレーニングの二日目は頭が割れそうでとにかく調子は悪いし 帰るのが不安なくらいぐるぐる回り 帰り道でも倒れそうで何回も冷や汗をかき途中下車してトイレを探し吐いて吐いて地獄でした……(涙) そのあともなんだか胸がいたくお腹もいたくそこらじゅうが痛くて なんなんだろって思いながらもそれを 〈悪〉と思わない自分が不思議でした。 グランディングの呼吸法でだいぶ落ち着きおうちで何回もリモートトレーニングの練習をしました。 びっくりすることに ビンゴなことが立て続けに起こりました。全く写真と絵が同じなんです。瞑想中に クリエイティビティとオリジナリティと言われ英語が嫌いなあたしは全く意味がわからず無視して続けておりました。あとで調べたら自分は自分でいーんだって比べてないで自分は自分と思うことが大切だと感じました。 いつも自分はできない 自分はだめだから 我慢してればいいっていう抑圧された気持ちの解放と共にいろんな気持ちがでてきてまずは自分を大切にしようと思えました。

リモートワークショップの参加する前から 魂レベルではもう参加していたのかもしれませんね。参加前から抵抗感バリバリでしたから(笑) 変わることって 変わりたいと思っている以上に 抵抗しているもんだと改めて実感しました。

五感を大切に
比較しない
ジャッジしない
ただこの瞬間を味わう

小さいとき夢中でお絵描きしていたり 遅くまで泥まみれになりながらも泥団子を作っていたあの感覚でやっていたら 時間がなくなって 楽しくできました。 楽しむって いろんなことが生まれるんだなぁと 改めて幼かった忘れていた気持ちを思い出せました。まだまだスタートラインですが 日常的に取り入れてとにかくリラックスでやっていこうと思います。

富さん エリーさん ほんとに二日目ありがとうございました。お二人に出逢えたこととても感謝しております。

M.S.(神奈川県在住)

 


先日はお世話になりました。というか、これからも継続してどうぞよろしくお願いします。

教えていただいた各種呼吸法、役立っています!エーテル体を活性化させる呼吸法は、人に会った後使うと、なんだか疲れが取れるような気がします。改めて、人から受け取ってしまうことが多いこと、それを蓄積してしまったために、もう施術やカウンセリングしたくないって思っている今があるんだなということが実感できました。

RVのワークでは、思い癖というかが強いなと反省。一度思ってしまうと、なかなか捨てられない~。そしてその癖が人生の変化を邪魔していることに気づきました。

それから、身体の葛藤がどの部分に残っているのかを認識させられました。これについては、量子場調整という私がやっている施術方法が有効的そうなので、これから自分自身の身体の葛藤や反応をそれを使って取っていこうかなと思っているところです。

サロンのメニューを、本当に自分の喜びで満たせるような内容に思いきって変えようと思ってRVを受けてみて、なんとなく、ぼんやりと浮かんできたことがいくつかあります。本心から喜べる自分を探りつつ、今後の方針を決めていこうと思っています。

今後もフォロー講座があるそうで助かります♪

素敵なご夫婦とご縁ができて、なんだか嬉しいです。今後とも、どうぞよろしくお願いします☆

ありがとうございました。

M.N..(神奈川県在住)

 

先日は、リモートビューイング 2日目受講させて頂きまして、本当に良かった!と実感しています。
心から感謝を致します。

初めて受けました時は、何が何だか?付いて行くのが精いっぱい^^でしたが、今回は再受講、二回目でしたので、とても良く理解する事が出来ました。

二回目は今までは教えて頂いても気付かなかった事を、知ることが出来たように思います。

二回目受講後の私は、今まで自分に気付かなかったことが、瞬間で五感と感情と共に色々な事が見えて来たり、直感力が以前よりも出て来ていると思います。

リモートビューイングで、一番好きなのは、スピード!です。

今、私は、イルカのように~スゴーイ!スピードで色々な事を学んでいます。リモート・ビューイングを知らなければ、今の私は存在しなかったと思います。

これからの私は、毎日を意識的に楽しんで、五感と感情を使いリラックス ^^ zz~~柔軟な人になれますように~と思って生きます!

私は、トミーさんのワークが大好きです! 穏やかで優しく、そこ空間にいるだけで、本当にリラックスします。 これからも、トミーさんのワークに参加して学びたいと思います

楽しみにしています。宜しくお願い致します。

Y.S.(東京都在住)

 

受けてよかったです!!!!
私にとって、宝物のような出会いであり、時間でした。

最近は自分のその時の気分を、五感と感情で味わって過ごしています。
自分の感覚に対する信頼が深まりました。そして、それがなかなかに楽しく感じます。
不快な出来事ですら冷静に味わってしまえば、シンプルなエネルギーの体験そのものですね。
 

おもしろいのは、今まで感じたことのない自分に気付いたことです。
いつでも楽観的で、落ち着いていて、力が抜けていながら肯定感の強い自分です。 一生縁のない感覚だと思っていましたが、むしろそうなりたくてこれまであれこれと足掻いていましたが、気付いたら自然と目の前にいて、それが自分だったと気づいた瞬間が最近ありました。

今までは、それと全く対極の(悲観的でせわしなくて、力み過ぎていて否定感の強い)エゴが全面に出ていて、いかにそれに日常を取り仕切らせていたのか・・・改めて思い知りました。そればかりを信頼し、維持するために余計なエネルギーを割いてきたのは気付いていましたが、騙し騙しなだめてきたものの、どうしても根本的な解決にはなりませんでした。 ワークショップを終えて一週間ですが、そういうエゴからくる反応をしっかり味わってみたら、かさぶたになって自然に剥がれ落ちていった感じです。 まだまだ完全ではありませんが、のんびりと経過を見て行くつもりです。 反射的な心理パターンを再現する前に、はっと気づいて、その時の五感と感情を丹念に味わってみることは、 こんなにも自分を癒すものなのですね。表現が難しいのですが、抵抗が止んで、今をありのままに受け入れている感覚に近いです。どうしてこんなことを、誰も教えてくれなかったのでしょう?(笑)本当に今、静かに感激していますよ。
 
 最近、日常は穏やかそのものです。
ですが、癒しは指数関数的勢いです。
 
リモートビューイングそのものも、こんなに素晴らしい能力を誰にでも与えられているのですから、
積極的にトレーニングして身に着けていこうと思います。
それにしても練習であの感覚を掴めたことは、自信の無い私の、大きな自信になりました。
これから自分がどう変化していくか、とても楽しみです!
 
トミーさんもすごくいい方で、そのお人柄にほんっとうに助けられました(人見知りなもので・・・^^;)エリーさんの存在にも癒されます。ワークショップ自体も、少人数制できめ細かく、本格的でありながら気負いなく参加できる、参加後の満足感も今まで受けたことのあるセミナーなどとは比べられません。
本当にありがとうございました。
トミーさんのますますのご活躍を祈っております!

S.Y.(東京都在住)

 

先日はレクチャーどうもありがとうございました。
生まれてきてから現在まで受けてきたすべての授業、講座のなかで
一番集中でき、真剣に挑め、真理 に近く、
自分の感覚にも確信を持つきっかけにもなるであろう、素晴らしい内容でした。
HP/MPともに激しく消耗しましたが(ステータス黄色)本当に楽しかったです!
アフターフォローもしっかりあって、ワールドブルーで受講してよかった。

テクニックだけではなく、大宇宙の概念を丁寧にわかりやすく説明して頂いたことで、
RVの実践をよりスムーズに行うことができました。
いつもは人と比較してしまう自分ですが、今回ばかりはそんな暇なかった(笑)
そこもやり遂げることができた理由ですね。
尽きない宇宙のお話もとても楽しかったです。

皆さんとお別れした帰り道、
「ワタシ、別の時空にいっていたんだ!」ということに
だんだん実感がわいてきたりして、それはもうハイな気分で家路に着きました。
本当にどうもありがとうございました!
ユーモアと出逢いに感謝です☆

Y.T..(東京都在住)

 

「リモートビューイングができるようになりたい!」がこのワークショップへの参加意図でした。 1,2週間前からの食事への配慮や集中力アップへのトレーニングをしてから、 参加した方が効果的とのご説明を頂いていたので、これは、トミーさんもかなり本気なんだと伝わってきました。 トミーさんのワークショップはリラックスできて、わかりやすい説明で、質問しやすい雰囲気があり、 かわいいエリーさんとのパートナーシップがいい感じで、最後まで楽しく集中できました。

 

実際のリモートビューイングのワークでは日頃使わないところを使っているせいか、疲労感はありましたが、 教えていただいた呼吸法の効果か、気持ちは上向きで、最後まで楽しく受けられました。

 

また、このワークを受けて、自分がいかに思いこみの中で生きているかがよくわかりました。 何度も繰り返しでてくる自分の癖がわかり、それを認めて、使わないようにすると 新たな展開があることが体験でき、これからも続けていきたいと思いました。

 

ワークの後は、一人でもできるように、トレーニングサイトのご案内をいただいたり、 フォローアップのワークも行われているようなので、本当にありがたいです。

 

今の感想は「興味のあることは自然にハマるんだ・・・。私、こういうの大好きなんだ。」です。

 

トミーさん、エリーさん、心から感謝します。一緒にワークを受けたみなさんにも心から感謝します。

K.W.(神奈川県在住)

 

私は以前からアカシックレコードリーディングに興味があり、ゲリーボーネル氏の本を読み漁っていました。今回リモートビューイングワークショップに参加した理由も、アカシックレコードリーディングに役立つと聞いたからです。

正直、リモートビューイングなんて興味を惹かれたこともなく、アカシックレコードを読めばリモートビューなんて必要ないのではないか??とも感じていました。  参加がきまると事前の課題がだされましたが、100から逆に数を数えたり、順に奇数をひいていくとか、集中力を高めるものでした。数字の嫌いな私にとって、これはかなり億劫なものでした。はっきりいって、めんどくさいしつまらなそうと思いました。しかし、実際にやってみるとかなり集中できて、やりおわったあとは頭の中が爽快でランナーズハイ?な感じになりました。電車の中で練習していたら、集中しすぎて乗り過ごしそうになってしまったこともありました。カフェインと甘味を控えるというのは、少々キビシかったですが・・・。

さて、ワークショップ初日。概念の説明から始まりました。今まで本を読んでいても字面を追うだけで理解できなかったことが、トミさんの説明を聞いて、どんどん腑に落ちて行く感じが快感でした。なかでも、いろんな知識を結び付けてくれた概念が、「ユニバーサルマインド」でした。全て地球上にあるものは同じものでできていて、つながっている。これが理解できたことで、 私も全てのものに繋がることができるのだとわかりました。

とはいえ、実際にリモートビューイングのセッションでは、ターゲットに関する情報を定式に次々と書いていくのですが、なにもピンとくるものがないのに無理にでも書かなければならず、自分の直感なのか、こじつけなのか??、わかった感覚を得ることはできませんでした。普段使わない脳を使い、体も脳もギシギシしていました。できるようになりたいけど、できるのだろうかという、ストレスが溜まった状態のまま終了しました。

二日目。朝起きたときから、今日行って出来なかったらショックだなぁ~、と少々重い足取りで家を出ました。この日は最初からリモートビューイングのフルセッションでした。不安とともに取り組みましたが、回を重ねるにつれて、見えているわけではないけれど、なぜか言葉が出てくるようになり、たしかにターゲットを捉えていることを実感できました。ルーブル美術館のピラミッドがわかったのには驚きと感動でした。しかし。うまくいった後は、当てようという気持ちが強くでてしまって、思い込みにはまってわからなくなってしまったり。自分のパターンに気づくことも出来ました。一つの視点や行動を変えることで、全体が変われること。そして、普段意識することのない五感と感情を集中して徹底的に味わうという体験が、自分の現実を変えてきていると実感しました。

 

話を聞いただけ、本を読んだだけでは絶対にわからないことが、リモートビューイングをすると体でわかります。 そして、体外離脱しやすくなる呼吸法もエキサイティングでした。これから毎晩寝る前にトライして楽しい体験をしてみようと思っています。  これからも、練習会やワークショップに参加させていただきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

K.W.(神奈川県在住)

 

ワークショップ、富さんの説明はとてもわかりやすかったし、楽しかったです。

リモートビューイングのセッション内容を見ると同じ単語を何度も使っているんだなってことに気づいて、自分 がどれだけ五感に鈍感なのかもよくわかりましたし、だんだん集中力が落ちてくる と、思い込みや先入観を捨てたつもりでもまた同じようなイメージが浮かんでだんだんそれにとら われてしまうということも何度も起きてました。

私は普段の生活でも葛藤に悩まされる時、ぐるぐる同じことばかり考えてて結論に至 らずいたずらに時間ばかりが過ぎて行くってことがよく起こります。 RVは浮かんだイメージも言葉もその瞬間のものなので、次々とテンポ良く先へ進めて いかなくてはいけないので、RVを練習することで普段の自分の思考がぐるぐる回ると いう癖も直していくことに役立ちますね。

私はRV中にその空間に行っているという感覚がまだまだ薄くて、思いついた言葉を書 いてるだけって感じなので、練習してもっと感じることができたらいいぁと思いまし た。

S.M.(大阪府在住)

 

いろいろと変容すると言われているこの時ですが、今の時代の波に乗り遅れないようにするには、潜在意識を解放すること 【~するべき】と教えられてきたことを手放していくことだと感じ取り組んできた私です。アカシックに興味を持ったことで、リモートビューイング(以下『RV』)を知り、夫と参加してみました。

RVの初日を終えた段階で、今まで考えのほとんどが一種の修行モードで【解放するべき】になってしまっていたことに気付くことから始まり、無意識にいろんなフィルターを透して物事を感じていたことに気付き始めました。

これは、私にとっては大きなことで、今まで『時代の波に乗り遅れないように・・・!!(汗だく!!)』 となっていたこと自体が、既にフィルターを透していたことで、時代の波に乗れるかどうかじゃなくて、『今を楽しむ♪味わう♪をもっと大切にしよう』と変化していったのです。それが手放していくことにも繋がり、RVを学ぶことは奥が深いことだと感じました。

トミーさんご夫婦の創り出す雰囲気で、とてもリラックスしてRVを楽しみながら学べることも、この気付きへ至った一因だと感じます。

RVの手法は、いろいろなことに応用が可能だというのも魅力を感じることです。ヒーリングやリーディングにはもちろんのことですが、私は農業にも生かしたり、生活全般に生かしていきたいと思っています。そしてこの手法が身につけば『今この瞬間を生きる』という深い世界へも進んで行けると感じています。私は、この手法が身につくまでは、再受講やフォローアップに参加しながら『今この瞬間に生きる』道を楽しみながら進んでいきたいと思っています。

M.M.(茨城県在住)

 

前年までは、セッションを受ける側でしたが、今年は自分でリーディングができるようになりたいという目標を立て、自分なりに本を読んだり練習したりしていました。でも一人でやることの良い面と限界の両方を感じるようになって、WSを受けてみたいと思うようになりました。

様々な選択肢がある中、どうしたものかと思っていましたが、ワールドブルーでWSを受けて、ずばり自分が取った選択に大満足です。トミーさんのWSに参加させて頂くことができて本当にラッキーだったと感じています。WS中ずっと、トミーさんのニュートラルなエネルギー、かつアットホームな雰囲気の中、ワークの内容に興味が尽きず、普段疑問に思っていたこともどんどん質問することができて明晰さを得ることができました。せっかく受けとったこのチャンスを、これからも日常の生活に活用できるように続けていきたいと思っています。

M.K.(奈良県在住)

 

リモートビューイングワークショップ!に参加させて頂き学べました事に、心から感謝を申し上げます。

すごーく!!内容の濃い!学びでした。^^

今まで知らないことばかり、驚きの連続でした。 分からない事は、その都度、尋ねると優しく答えて頂けた事で、私はとてもリラックスできました。

時空を超える!事は?こんな感じ^^ これは、知ると知らないは、ぜんぜん違う事ですね。

楽しいです。 今までの自分より、心からの拡がっていけるように思います。

冷静に自分を客観的に見れるようになりました。 葛藤を解放する事の早道になる事も分かります。

すべてはひとつ、喜びに気持ちを常に思える人に成りたいです!

2日目のワークを終えて、帰りの電車の中で気付いた事があります。^-^ 電車の中のガラスに映っている自分を見て、^^ 顔が左右対称になっていて、頭を使いました!というような^^おりこうさん顔になっていました。(笑) むくみや疲れは、まったく無く、凛とした人に見えました。

今まで使っていない脳を使う事が出来た事と、リモートビューイングは、右脳と左脳のバランスをとりながら行う事で顔も真っ直ぐになりますね。集中力も使うので、頭良くなり若ーく成れるようです。これも、とても嬉しい事です!^-^時空を超え~いろいろな所に行ける事も、今までの自分では考えられない程、嬉しいです!

トミーさんのお話は、とても分かりやすく、素晴らしい学びを頂けました。本当にありがとうございます。心から感謝を申し上げます。次回のリモートビューイングワークショップ!に、主人が参加する予定です。宜しくお願い申しあげます!^-^私は、フォローアップ&トレーニングで、これからもトミーさんに御指導頂きたいと思います。^^頭を使う事は、素晴らしいですね!ありがとうございます。

Y.S.(東京都在住)

 

先週末のRVワークでは、色々と大変お世話になり、ありがとうございました。

そろそろ、自ら積極的にアカシックに繋がり、より自分自身が必要とする情報を受け取りたいと、当初、アカシックワークを先に受けるつもりでおりましたが… リモートビューイングを先に受けるとよりアカシックの情報をクリアに受け取り易くなるとアドバイスを頂き、早速、チャレンジさせて頂きました。

アカシックの知識を幅広く、深く教えて下さるのと同時に、リモートビューイングの実践を重ね、技術そのもの以上に、自分の中での思い込みや先入観、集中力のなさ等が浮き彫りになったことが、大きな発見でした!

そして、タイムトラベルの楽しさを、体感しながら、知識と共に何が起きているのかをわかり易く、どこまでも惜しみなく教えて下さる富さんのワークは、大変有意義でありがたく思いました。 このワークで得た体験と知識を、日々の生活の中で生かしていきたいと思います。 ありがとうございました!

R.T.(東京都在住)

 

トミーさん、こんにちは!

先日はとてもエキサイティングなワークをありがとうございました。 自分の感じていることが、目に見える・記録に(紙)に残るという形で、ほんの少しだけ自信を持つことができた。 これは本当に、私という人間にとってどれほど大きな意味を持つ出来事だったのか、ちょっと筆舌には尽くしがたいです。

「見えない世界をたまに感じる自分はおかしいのではないか?、見えない世界は感じる信じる、だけど本当にあるのか?」 という恐れを抱えた状態から、証拠を伴う形で一歩前進できたと思うのです。 本当にうれしかったです、ありがとうございました。

ほかでは学ぶことができない「理論」を体験として知ることができたこと。 エーテル体にある記憶の話、DNAの記憶、直感を使うことに対して起こる恐怖も、 すべて「なるほどそうだったのか!」と思うことばかり。 このお値段で本当にいいんですか?と思うほど、実践的かつ練られた内容に、久しぶりに興奮しましたし、今までの疑問をお腹に落としまくれた二日間でした。

あの日、 遅刻して部屋に入る前(本当にごめんなさい)、1Fのトイレに寄ったのですが、目の前の扉にあいだみつおさんの「よき出会いを」という詩があって、やられた!と感じました。 きっと、重要な出会いであるに違いない、と感じたからです。

その直感のとおり、 ワークのあいだ、参加者の質問に丁寧に答えるトミーさんに、聡明さ・公平さを強く感じて安心していました。 今までお会いしたどんなヒーラーさんや、能力のある方たちにつき物の威圧感もありませんでした。 「中立」の深い魅力といいましょうか。。 私がこうなりたいと思っていた、その理想の方が目の前にいたよ、という感覚でした。

ああ、この人にいろんな話がしてみたい、いろんなことを教えていただけたら…と強く思っていました。 次回のワーク(アドバンス)を、おこずかいを貯めながら熱望していたいと思います。 上手に伝えることができない自分の至らなさを残念に思いますが、とっても幸せで楽しいワークでありました。

S.M.(新潟県在住)

 

RVのワークを受け、まずは人間の可能性とはもの凄く素晴らしいのだと確認できた気がします。私は今まで”あの世”が本来の心安らぐ故郷で、”この世”は修行・学びのため旅立たされているのだと、だから少し心苦しさを感じていました。けど今回のワークを受け、その旅の経験は肉体を持っている”この世”でしか得られ ない素晴らしい存在なのだと気付かされました。

またRV実践前に人間体験の仕組みをしっかりと教えて頂き、とても楽しくドキドキワクワクの連発でした。私はここがすごく知りたかったことなので!その後は実践に入りますが、普段まったく集中力がない私ですので正直疲れや体の痛みが出ていました。体が抵抗していたのでし ょう。でもこんなに体が反応したということは魂意識にしっかり触れることが出来たのだろうと思います。これから体に馴染んでいけるよう学んだことを習慣化し、早くRVを日常に生かせるまでもっていくことが目標です。

何事も力を入れ過ぎず気楽に素直に全てを受け入れ人生を経験していこうと感じさせてくれたワークでした。RVの取得もそうですが、RVは実は誰でも持っている能力という人間の素晴らしさに気付けただけでも価値のある2日間でした。ありがとうございました。アドバンス楽しみにしています!

K.G.(東京都在住)

 

1月の一回目の参加で葛藤や思い込みがいかに邪魔をしているかが分かり、受講後は 単にRVのスキルアップと言うより、執着や我欲・葛藤を手放すことの人生における 意味合いが感じられ、意識レベルの向上にとても役に立ったと感じています。 それと五感が敏感となり、この大震災のさまざまなイベントと情報を受けるに当た り、自分の五感を信じることに集中するようになりました。 また今回の再受講は、RVそのもののスキルが大きくアップしました。とくに思い込 みなのかシグナルかの区別が出来たような気がします。何度もとトレーニングを積む とそのコツが鮮明になると感じました。 再受講は是非お勧めです。 ありがとうございました

K.G.(東京都在住)

 

「リモートビューイング」と聞いて、「それって、あの行方不明捜査とかで使われている・・・」ぐらいの知識しかありませんでした(これには、ワークショップ参加前に、変な思い込みをつくりたくなかったこともあります)。

そんななか、ある違った目的を持って参加したワークショップでしたが、その目的以上に、得たものは、とても大きかったです。 特に、 「自分の思考パターンに気づく(思い込みに気づく)」 「『在る』という状態を体感する」 この二つは、後々に自身の中で、パラダイムシフトを起こすきっかけとなりました。 (もちろん、この二つは、現在でも大きく貢献しています)

(その中で一つ取り上げますと)、日常生活において、「自分の思考パターンに気づく」というのは、意識していても、なかなか難しいものです。「パターンに気づいた!」と思うこと自体が、パターンにハマっているいいイイ証拠だったりします。 また、現代においては、外に証拠(と思わしきもの)がたくさんあるため、自分自身を信じるということが非常に難しくなっておりますが、ワークショップの中にある「ただただ、思い込みを外して、自分の中のフィーリングのみを記していく、そしてそれをただ信じる」というワークは、この「現代人に罹(かか)った催眠」を解くのに、素晴らしいエクササイズだと思います。

最後となりますが、このワークショップを開催していただいたことに、深い感謝をして、文を〆させていただきます。どうもありがとうございました。

Y.A.(千葉県在住)

体外離脱は魂意識が単に肉体から抜け出していくことだと思っていました。マインドを活性化させ、思考パターン、思い込みをはずしていく作業が第一ステップにあるとは思いもしませんでした。肉体の意識と魂の意識に橋を架けるのですね。

そして リモートビューイングが何故可能であるのかの説明で頭では納得出来たと思います。 これから体感出来ていければ嬉しいですね。

先日のワークを通して分かったこと

1.思い込みがかなりあること

2.思考パターン

3.集中がすぐに切れること

4.語彙が限られていること

5.五感覚の中で触覚、味覚表現が弱いこと


日々の暮らしをもっとセンシティブに、いつも意識的にいられるよう意識しますね。 一歩踏み出しました、 牛歩ですが宜しくお願いします。

N.I..(岐阜県在住)

 

体外離脱に興味があり、バイロケーションのワークショップだと期待して参加しました。
フタを開けたら、RVの練習だと知って、初めはガッカリしました。行方不明者探しに興味はないし、軍事スパイをやりたくもないし...。

しかし、2日間で「RV=バイロケーション???」の謎が解けました。

古い話ですが、子供の頃、海外のラジオ放送を聞くためにソニーの短波ラジオのダイアルを繊細に回してました。ノイズの海から目的の放送をキャッチしたときはうれしかったものです。 毎時、ワライカワセミで始まるラジオ・オーストラリアとか、色々な国の放送を探して聞いていました。電波が揺らいで放送が聞こえなくなりそうになるのを、ダイアルを微妙に動かして調整してました。

非物質界の情報はたくさん飛び交っているのですが、葛藤のノイズの中に埋もれているわけですね。RVのトレーニングは、ダイアルを微妙に合わせていくかのようでした。

非物質情報は、聞こえた/聞こえない、見えた/見えないの○×で裁いてしまいがちですが、本来は時空にすでに「ある」わけですね。あとは自分の感覚のダイアルを繊細に動かす練習を重ねればいいんだとわかりました!目からウロコが落ちました(笑)

いわゆるスピ系ワークショップと趣が違い、実践的で、楽しく、あっという間に終了時間になりました。トミさん、参加者のみなさん、ありがとうございました。
アドバンスが待ち遠しいです!

PN. ダイハード(東京都在住)


先日はRVワークショップでお世話になり、ありがとうございました。 スピリチュアル歴2年程と短く、自分にRVができるか不安はありましたが、 何だか申し込みをしていた次第です。

やはり、「自分にはできない」というブロックがあり、 「五感で感じること」を日々怠っているので、 RVで対象物の中に入り、感じるというのはやはり難しかったですが、 感じたままを書いて、当たっていることもあり、 自分もやればできるのだと少し自信がつきました。

トミーさんの「本当はみんなできている」という言葉に励まされて、自分の感じる事を文字にしてみると今までとは違った感覚が活性化された感じがしました。

床に横になっておこなった離脱瞑想では、気持ちがよくて、ついウトウト、 瞑想も慣れてないので夢の世界に行ってしまったようです。でもなんだか気持ちよ かったです。 「自分の魂意識が感じている事を五感に落とす」それってとても素敵な事だと思い ます。

私もこれから、五感で感じることを実践して行こうと思います。 また、普段は話せないスピリチュアルな事をたくさん話せて、いろいろなお話が伺 えて 楽しかったです。 私の些細な質問に丁寧にお答え下さり、ありがとうございました。 私もJOYになるために頑張りたいと思います。 今後ともよろしくお願い致します。
Y.M.(東京都/女性)


私にリモートビューイングが本当に出来るのだろうかと思っていましたが、トミーさんの分かりやすい説明から入っていったので、納得しながら行動が出来たと思います。

体験していくうちに自分が繋がっていることにも気づきもあり、面白いのが、皆とまったく違う答えにならなかった事。これは私にとって驚きと嬉しさと皆との繋がりを感じさせてくれました。誰もがターゲットに繋がっていたんです。
どこの視点からみてるのかも面白かったです。終了して日常に戻ってからも忘れた事にすぐ気付いたり、悩んでいる事に答えが見つかりやすかったりと変化が起きています。これからもリモートビューイングを練習して色んな自分の可能性を広げていきたいです。ありがとうございました。
E.G.(東京都/女性)


セッションを開始した時の感想は…“苦”でしたぁ(苦笑)。イメージを膨らませることなく、即時に消していく作業は、正直、つらい。また、集中力が途切れると、思考モードになり言葉遊びを始めて言語化することへのハードルが高くなり、ある意味、山登りのようで息絶え絶えに「まだぁ~?」と…思うこと多々ありました。

しかし、セッションを重ねる毎に“今”にピンポイントして、言葉におとしていくことも慣れていくように思いました。 「思いこみ」と「正しくある」という自分パターンを壊すには、とてもいいワーク ショップだと実感しました。

二日目の朝、めずらしく右腰につっぱる痛みを持ちながらワークショップに参加しましたが、ブリージング、瞑想と、いつの間にか心身がリフレッショしていました。ありがとうございました。また、何か、ゼイゼイヒィヒィする山登りの機会がありましたら参加させていただきたく思います!!
K.K.(東京都/女性)


2日連続したワークショップ楽しかったです。
一日目と二日目のモチベーションが全然違うことに気づきました。やっぱり集中力でした。

一日目はどうしても体調もよくなく、理解しようというりきみすぎていたような感じがしました。二日目はトミさんの一言で気持ちを切り替えリラックして対応したことが気が楽になり、思ったままの自分・素直に反応出来ました。
全体感想はこんなところですが、個々に思ったことを↓に書きます。
・非常にシンプルで入り易かった。
・二日間、ゆっくりと進められたので理解しようという気持ち・先入観無しで対応できた。
H.T.(東京都/男性)