マンダラナイト

-創造力を活性化し、今に必要なメッセージを知るために-

日時:2018 年 5/9(水) 19:00-21:00

会場:ワールドブルーワークスペース

オンライン受講対応

曼荼羅(マンダラ)とは私たちの本質・エッセンスを表すシンボルや絵で、今の私たちの言葉になる前の情報を得ることができるツールです。マンダラを意図的に活用することで、日常を自分らしく生きたり、意識を拡大させたり、今に必要なメッセージを知ることができます。

マンダラはチベット密教、神聖幾何学、神秘学など様々な分野で活用されてきました。ある意味、私たちが日常で見ている世界はマンダラであるとも言えるように感じています。

このワークショップでは、マンダラにフォーカスし、実際にマンダラを描き今に必要な情報を得たり、チベットのマンダラを使ったプレイフルワークです。日常にマンダラを活用し、今の自分へのメッセージを楽しく受信しましょう。持ち物として色鉛筆やクレヨン、パステルなどの画材をお持ちください。

ワークショップの内容
・曼荼羅(マンダラ)とは何か?
・マンダラとマントラの違いは?
・マンダラと私たちの心との関係性
・基本のマンダラの描き方
・マンダラを描く
・マンダラを翻訳し、メッセージを知る
こんなテーマや興味をお持ちの方に
自分の創造力や芸術性を活性化させたい
自分の本質と繋がりたい
インスピレーションや直感を高めたい
いつでも自由に必要なメッセージやキーワードを知りたい
マンダラの解釈や翻訳について学びたい
参考記事

スケジュール&募集要項
日程・時間 2018 年 5/9(水) 時間:午後7時~9時
料金 3,000円(税込)
※参加費は前払いでお願いいたします。
※弊社ワークショップにご参加いただいた事がある方は当日でも構いません。
会場 ワールドブルーワークスペース(品川区東中延)
地図はアクセス/地図をご参照ください。
オンライン受講対応
定員(会場受講) 8 名
お申し込み ご確認事項をご確認のうえ、このページにある「お申し込みはこちら」をクリックの上、表示されるフォームに必要事項をご入力の上、お申し込みください。
お支払方法 詳細はお送りするメールをご覧ください。

オンライン通信受講について

ワールドブルーでは全国や海外からも受講いただけるようオンラインによる受講制度を設けております。ご自宅にいながら、インターネットを介して映像と音声通信で気楽に受講して頂くことが可能です。

なかなか東京までは来れない方、家を長時間空けることができない方でも、お気軽にご参加いただくことが可能です。宿泊費や交通費を掛けずに、移動時間も短縮でき、あなたの時間を有効活用でき、お好きな場所で受講できるオンライン通信受講をぜひご利用ください。

富一弘紹介
講師:富 一弘(トミー)

大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。英語学校での勤務時代にふとした切欠で自己探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。神秘学やヨガ等の様々な実践や数十回に渡るシャーマニズムのシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムを知る。2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートしアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。2014年からはシャーマニズムをメインとしたリトリートプログラムをスタートし、2015年からはスクール型プログラム「ワールドブルー アウェイクニングプログラム」をスタート。

★地方/出張でのワークショップも随時承り中です。詳細はワークショップ・セミナー依頼をご参照ください。

このワークは終了しました。

LINEで情報配信中

QRコードやバナーボタンからご登録ください。IDは@worldblueになります。登録時に、オリジナルマンダラ待受画像をお送りしております。随時、ワールドブルーの情報やメッセージ、オリジナルマンダラなどをお伝えしています。

友だち追加数