イルカのような遊び心をテーマにアカシックレコードやリモートビューイング、ヨガやマントラ等の各種ワークショップ・セミナーを開催


『イルカのような遊び心をクリエイト』
『今この瞬間をエンジョイする』
をテーマに。

2DAYS ドリーム&体外離脱ワークショップ

★夢~体外離脱~幽体離脱への旅を行うためのシャーマニックワークショップ

★ドリームヨガで明晰夢

★体外離脱への8つのシンプルなステップで意識的な体外離脱を。

Day1:ドリームワーク 2017年2月25日(土)10:30-17:30
Day2:体外離脱ワーク 2017年2月26日(日)10:30-17:30

ワークショップの内容

私たちの意識は今こうしている時にも、この世界・時空を超え、多次元的に存在しています。しかし、この時空の中で生きていく中で、そのことをすっかり忘れてしまい、この制限のある時空しか無いように思いがちです。

このワークショップでは、シャーマニズム(Shamanism)の視点から、様々な制限を乗り越え、本来あるべき意識が拡大した状態を、意識的に体験する夢(明晰夢)~体外離脱~幽体離脱を実践して知るための実践型ワークショップです。

夢、明晰夢とは?

日常的に私たちが寝ている間に見る夢。覚えている、覚えていないに関わらず、私たちは毎晩夢を体験しています。そして、夢見は誰しもが幼い頃から体験しているサイキックな体験であるとも言えるでしょう。夢を日常的に活用することで、人生が拡大し自由になってきます。一日が寝る前で終わり、起きたら一日のスタートという生活から、1日24時間を意識的に生き、喜びに満ちた日常を作るためのキーが夢にあります。

明晰夢(Lucid Dream)という夢があります。明晰夢とは「夢の中で夢だと気付く夢」。夢の中で自らの意図で夢をコントロールすることができます。夢の間、私たちの魂の意識はこの次元の制限に捕らわれず、多次元的に様々な領域へと旅をしています。例えば、まるで映画のようなドラマチックで長い夢を見ていても、実際、ここでの時間はたったの7秒~10秒。しかも、寝ている間私たちの脳は活発に活動しています。夢の間、私たちは様々な活動をしています。その夢を意図的に見ることで、現実の問題解決だけではなく、インスピレーションを受けたり、予知能力を高めたり等、様々な形で日常に活用することできます。

また、明晰夢から体外離脱、幽体離脱へと応用することもできます。イルカと夢の中で泳いだり、行きたい場所を訪ねたり、存在達とのコミュニケーション、過去世の体験等、明晰夢には様々な可能性があります。

このワークショップでは、夢のメカニズムを知ることから、意識的に夢を見る事(明晰夢)をテーマに、日常に応用できる夢見のテクニックをご紹介し、実際に実践を行います。明晰夢には様々なアプローチがありますが、体と睡眠のバイオリズムを利用する方法と、ドリームヨガのアプローチをご紹介したいと思います。

体外離脱、幽体離脱とは?

体外離脱・幽体離脱とは、意識が肉体の領域から拡大をした体験です。体外離脱(OBE:Out of body experience)と幽体離脱(Astral Projection)の2種類に分類できます。体外離脱も幽体離脱も意識が拡大した状態という点では共通ですが、厳密には体験が異なります。詳細はトミーのブログ「体外離脱と幽体離脱は体験が異なる」をご参照ください。

あなたの意図次第で本当に様々な体験が可能です。ヒーリング、サイキック能力の開発、天使存在やスピリットガイド、他界した存在とのコンタクト、タイムトラベル・・・等、あなたが想像できることを今の感覚で味わっているように体感することが体外離脱で可能になります。

最も大きなメリットは「ここだけじゃない」ってことです。私たちの意識は、この次元に制限を受けずに、多次元的に広がっています。体外離脱を意識的に行うことで「本当の私」を知る事ができるでしょう。

体外離脱ができるようになれるか?

ご参加前によくある質問です。

「ワークショップに出て、どれ位の確率で体外離脱ができるようになりますか?」

という質問です。正直、これは個人差があります。「できる」とは完全に感覚意識も肉体から離れて、日常を生きているのと同じ状態で離脱体験ができるようになるということになりますが、 人によっては「視覚」だけだったり、「嗅覚」だけだったりと、部分的な感覚のみで体験する方もおりますし、「抜けるか抜けないか」という段階で終わってしまう方もいます。 そして、ワークショップ中に完全な離脱体験ができるようになる方もおります。

「できるようになるかどうか」のポイントは、体の恐怖があるかどうかに尽きます。体の中に恐怖や葛藤が無ければ無い程、離脱ができるようになります。体の恐怖のレベルは 人それぞれで異なります。この部分は誰かに取ってもらうのではなくて、自分自身の力でリリースする必要性があります。ワーク中では、もちろん体の恐怖の取り方やテクニックをお伝え しますが、それをやるかどうかも一人一人の勇気とチャレンジ精神によります。体外離脱への興味・意図と勇気、チャレンジ精神を30日間持ち続けて、トレーニングを重ねることで、30日以内 には体外離脱体験をしていただけるでしょう。

体外離脱は例えるならば、水泳を覚えるのに似ています。私たちは母親の羊水にいる時安心して水の中にいます。しかも、この世界に来た時も、赤ちゃんは水の中を泳ぐ事ができるという記録もあります。 でも水に対する恐怖や様々な要因で、泳ぐ事を忘れて、再び泳ぎを覚えます。水に対する恐怖が残っていたり、泳ぎ方が分からないと、泳ぐ事ができません。でも、思い切って水の中へ飛び込み、 適切な呼吸方法や体の使い方や心の持ち方を知れば、自由に泳ぐことができます。体外離脱も同じ事が言えます。

今回のワークショップでは体の恐怖のリリースに非常に効果的な呼吸法を行います。動きやすい格好でお越しください。

トミーからのメッセージ

個人的な体験ですが、ある時、体外離脱をしてある空間へ行きました。そこは、とてもバランスが取れていて、とっても心地がよい場所でした。※ここでは体外離脱(OBE)と幽体離脱(Astral Projection)をまとめて体外離脱と記載します。

実はその時、僕は現実的な体の手にケガをしていました。切り傷のようなヒリヒリするケガです。だけど、その空間に体外離脱して行った時、「そっか。こっちの世界と現実の世界は繋がっているんだった。じゃぁ、このケガも癒せるんだ。」と瞬間的に思い出し、その空間でケガしていた箇所を瞬時に治しました。体外離脱している先は、想いがすぐに投影して現れる世界なんです。

一通り癒しを行った後、自然と肉体へと戻りました。そして、手を見てびっくり!なんと、ケガが完治していたんです。体外離脱した空間はアストラルという世界ですが、そちらとこちらの世界はこのように繋がりあっているということを、この体験で確信しました。

体外離脱は、「危ない・怖い・危険・戻れなくなる」なんていう話がありますが、全て迷信で神話です。人間であれば誰しもがいつもしている自然な現象だからです。

個人的には、イルカと泳いで遊んだり、未知の世界や様々な遺跡への探訪、過去や未来へのタイムトラベル、アカシックレコードアクセス等、体外離脱で楽しんでいます。

私たちは、肉体のあるこの現実という世界だけではなく、様々な世界を遊ぶことができます。それを知らないのはもったいない。知る事ができれば、もっともっと自分を輝かせたり、様々なシガラミや制限から自由になり、本当の自分の姿を知ることができます。

興味と関心があれば、誰もが意識的な体外離脱を体感できます。というのも、この僕ができたからです。僕は小さい頃は不思議な事に興味がありましたが、学生時代の受験勉強等の影響もあり、バリバリの理論派で不思議な事は全て科学で解明できると否定的な態度を持っていましたし、体外離脱も生理的な幻想だと信じていた程です。

このワークショップは夢と体外離脱にフォーカスしたスペシャルプログラムです。長年の私の個人的な体験や実践を元にしたプログラムです。意識的な体外離脱への旅をテーマに、夢・体外離脱・幽体離脱の概念やメカニズムや体外離脱に関連する様々な迷信を解説したり、体外離脱のためのシンプルな8つのステップ、ドリームヨガのテクニック等・・・とにかく意識拡大を体験するためのワークショップです。

一緒に意識の旅をエンジョイしませんか?体外離脱は怖い・危ないと思っていつつ何か気になる、もっと人生をエンジョイしたいと感じている方には是非ご参加いただきたいプログラムです。興味と勇気を持ってワークショップの内容を実践していただければ、当日~30日以内には体外離脱体験ができるようになるでしょう。

ワールドブルー 富(トミー)

トミーのプロフィール

大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。また、自分自身の本質を体験するためのスクール「アウェイクニングプログラム~創造の源への旅~」も開催中。国内外にてワークショップを行う。

ワークショップ内容と日程:

今回のワークショップは2日間連続で受けることを推奨しますが、1日のみ(明晰夢or体外離脱)の参加も可能です。

Day1:ドリームヨガで明晰夢を体験するドリームワークショップ

内容(予定):
・夢、体外離脱、幽体離脱の違いとは?
・夢見のテクニック
・ドリームヨガ
・意識拡大のための呼吸法
・明晰夢を見るためのお昼寝タイム
日時:2月25日(土)10:30-17:30

Day2:体外離脱・幽体離脱ワークショップ
内容(予定):
・体外離脱の迷信の検証
・体外離脱への6つのプロセス。
・体外離脱のための8つのステップ。
・意識的な体外離脱ワーク
日時:2月26日(日)10:30-17:30

催行人数:3名からとなります。

参加費・特典、お支払い方法:

参加費:2日間48,000円(税込) 1日のみ 25,000円(税込) 再受講:20,000円(税込)

特典:体外離脱用スペシャルサウンドCD+マンダラカードプレゼント

お支払い方法:
銀行振込前払い
・ クレジットカード決済(ペイパル)※決済手数料として手数料5%のご負担をお願いいたします。

詳細はお申込後にご案内させていただきます。

キャンセル規定:

開催日から起算して10日前までにキャンセルのご連絡いただいた場合は、振込み手数料を引いて、ご返金いたします。 それ以降のキャンセルについてはご返金できません。 急遽ご本人が参加できなくなった場合など、ご自身のお席を他の方にお譲りいただくことは可能です。 その場合、事前に弊社までご連絡くださいますようお願いいたします。

お申込方法:

この下にありますご予約フォームからご予約いただけます。

または、下記へお電話やメールにてご予約頂けます。

ワールドブルー
TEL 03-3788-3924
Mail:info@w-blue.com

ご予約フォーム:

下記、注意事項をご確認の上、必要事項を入力してお申込ください。確認メールが自動的に送信されますので、携帯などでパソコンからのメールを受信拒否設定されている方は、お手数ですが「w-blue.com」からのメールを受信可能にして頂ければと思います。



お申し込み前に必ずお読みください。
●下記のお申し込みフォームまたはメールにてご連絡のうえ、予約を取ってください。開催日の2日前までを目安に余裕をもってご予約ください。場合によっては、当日のお申し込みでも可能な場合もあります。メール→ tomi@enjoy-now.com (←@マークを半角文字に変更してください)

●お客様の情報は外部には絶対に漏らしませんのでご安心ください。

●お伝えする情報は情報です。どのように活用するかは個人個人で異なりますが、それで生じた問題等に関してはワールドブルーでは責任を負えませんので予めご理解ください。

●現在、精神科または心療内科で治療中の方やお薬を服用中の方は申し訳ありませんがご参加いただけません。まずは治療を優先してください。万一、

キャンセルについて
開催日から起算して10日前までにキャンセルのご連絡いただいた場合は、振込み手数料を引いて、ご返金いたします。 それ以降のキャンセルについてはご返金できません。 急遽ご本人が参加できなくなった場合など、ご自身のお席を他の方にお譲りいただくことは可能です。 その場合、事前に弊社までご連絡くださいますようお願いいたします。

ご参加のワーク:
お名前
メール:
(再確認)メール:
ご住所:
電話番号:
ワークショップやイベント等、ワールドブルーの情報を掲載したメールマガジンを希望しますか?
希望する(HTML+テキスト形式) 希望する(テキスト形式) 希望しない
ご質問やご連絡事項がありましたらご入力ください。
 
※送信後、自動応答メールがw-blue.comより送信されますのでご確認ください。稀に迷惑メールボックス等に入ってしまったり、携帯の場合はPCからのメールが拒否となってしまい届かない場合があります。
※1週間以内に弊社からの返事が無い場合は、何らかの原因で弊社にこちらのフォーム内容が届いていない可能性があります。その場合は、改めてお電話・ファックス、メールにてお問い合わせください。