コース・クラス 体外離脱マスターコース ワークショップ&セッション ワールドブルー

体外離脱マスターコース

意識的な体外離脱を目指す

会場受講 40,000円/6時間(全1回~3回まで日割り可能)
オンライン通信受講 25,000円/3時間(全1回) オンライン受講対応

かんたんな8つのテクニックを使い体外離脱をマスターする 新しい遊び場を手に入れ、「世界はここだけではない」という事を知る。 長年のシャーマニズムの実践から理論から実践までをお伝えします。

私達は毎晩体外離脱(OBE【Out of Body Experience】)・幽体離脱(Astral Projection)を体験しています。その間、ここの世界の概念や制限を越えて、様々な別の領域へと私達は意識を拡大しています。
※ここでは体外離脱(OBE)と幽体離脱(Astral Projection)をまとめて体外離脱と記載します。

体外離脱を意識的に体験すると、多次元的な私を味わう事になります。多次元的とは「ここだけが自分の全てではない視点を持って、今この瞬間を味わって生きていく」という事です。収縮したビジョンからではなく、大きなビジョンで今の私を知る事ができるようになってきます。そうなると、この世界で達成したい事、欲しいモノやなりたい自分が今の瞬間へとどんどんと近づいてくるようになってきます。実は、体外離脱は怖いものではなく、自然でありワクワクする体験です。

体外離脱をすると、考え付く様々な可能性を別の領域で体験することができます。イルカと泳いだり、行きたい場所を訪ねたり、他界した人々とのコンタクト、天使やスピリットガイド等の存在達とのコミュニケーション、過去世の体験等、アカシックレコードへのアクセス等、様々な可能性を体験することができます。

このワークショップは、長年のトミの個人的な体験や実践を元に、体外離脱への旅をテーマに、体外離脱の概念やメカニズム、体外離脱に関連する様々な迷信を解説したり、日常に応用できる体外離脱のためのテクニックをご紹介し、体外離脱を体験するためのワークショップです。

体外離脱に興味がある方、本当の自分を知りたい方におすすめの体外離脱ワークショップです。

会場受講とオンライン通信受講の違い

会場受講では実際の実践を行っていただくことが可能です。オンライン通信受講の場合は、通信という性質上、可能なものもありますが、口頭でお伝えさせていただくのみとなります。

コースの内容
・体外離脱と幽体離脱の違いとは? ・体外離脱ができる人とできない人の違い ・体外離脱に関連する迷信・神話の検証~金縛りって何だったの?体外離脱って危ない? ・体外離脱のプロセス ・体外離脱のための体質作り ・体外離脱テクニックの実践
こんなテーマや興味をお持ちの方にオススメ
意識の世界を探求したい
とにかく体外離脱を一度体験してみたい
時空の制限を超えた体験をしてみたい
創造力、直感、インスピレーションを高め、クリエイティブに生きたい
毎日を健やかにワクワク生きたい
ほしいものやなりたい自分を現実化したい
この世界のシステムを知りたい

コースの詳細

コース名 体外離脱マスターコース
授業料と回数 会場受講 40,000円/6時間(全1回~3回まで日割り可能)
オンライン通信受講 25,000円/3時間(全1回)
会場受講会場 ワールドブルー(東京都品川区)
お申し込み ご確認事項をご確認のうえ、このページの「お申し込みはこちら」をクリックして表示されるフォームに必要事項をご入力の上、お申し込みください。
お支払方法 ・銀行振り込み
・クレジットカード決算(5%の事務手数料をご負担いただきます)
※詳細はお申し込み後ご案内させていただきます。
ソリューション画像

オンライン通信受講について

ワールドブルーでは全国や海外からも受講いただけるようオンラインによる受講制度を設けております。ご自宅にいながら、インターネットを介して映像と音声通信で気楽に受講して頂くことが可能です。

なかなか東京までは来れない方、家を長時間空けることができない方でも、お気軽にご参加いただくことが可能です。宿泊費や交通費を掛けずに、移動時間も短縮でき、あなたの時間を有効活用でき、お好きな場所で受講できるオンライン通信受講をぜひご利用ください。

コース内容の特質上、通信では会場受講と異なり画面を通して行えるワークに制限が出ることがあることをご理解ください。

富一弘紹介
講師:富 一弘(トミー)

大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。英語学校での勤務時代にふとした切欠で自己探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。神秘学やヨガ等の様々な実践や数十回に渡るシャーマニズムのシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムを知る。2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートしアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。2014年からはシャーマニズムをメインとしたリトリートプログラムをスタートし、2015年からはスクール型プログラム「ワールドブルー アウェイクニングプログラム」をスタート。

★地方/出張でのワークショップも随時承り中です。詳細はワークショップ・セミナー依頼をご参照ください。